【オンラインで完結】オーストラリアスーパーアニュエーションの返金申請方法

Pocket

スポンサーリンク

こんにちは、2年間オーストラリアでワーホリをしていたハッシーです。

オーストラリアのワーホリが終了したら、スーパーアニュエーションの返金申請をする必要があります。

エージェントに手続きをお願いする方もいますが、有料で相場は$200前後だと言われています。

私はエージェントにお願いするか最初は迷っていたのですが、自力で申請をして無事に返金もされました。

今回の記事では、エージェントにお金をかけなくても自力でスーパーアニュエーションの申請から返金までできることを目指して書いていきます。(対象者はオーストラリアのワーホリから帰国する方です)

最初は手間だとは思っていたのですが、オンラインで完結します。(手続きの所要時間は約30分です。)

こんな人のために書いた記事です!
・オーストラリアのワーホリから帰国する人

・スーパーアニュエーション返金の申請のやり方を知りたい人

・スーパーアニュエーションの返金申請の手続きをエージェントを使わずに自力でしたい人

スーパーアニュエーションとは何?ワーホリ帰国してからの申請ルール

スーパーアニュエーションというのは、日本でいうと確定拠出年金のようなものです。

ワーホリの方も給与の口座とは別に、自分専用の口座にお金を積み立てている年金用の口座があると思います。

本来であれば老後に年金は受け取りますが、条件を満たせばワーホリの帰国者の方も、帰国後に一部返金を受けることができます。

理由はワーホリの帰国者は、会社を退職していると見なされるので対象となるからです。

スーパーアニュエーションを申請するための条件は、 ワーホリのビザが切れていて、オーストラリアを既に出国していることです。

スーパーア二ュエーションの返金額は?

ワーホリの方は帰国時には、積み立てていたお金の30%ほどの返金を受けることができます。

皆さんもどれぐらいの金額を積み立てているのか確認するようにしましょう!

残高はインターネットバンキングでログインしたり、お持ちのスーパーアニュエーションの銀行に連絡することで確認できます。

スーパーアニュエーション返金申請の方法

申請するために必要なもの

まずはスーパーアニュエーションの返金申請をするために必要な書類を揃えましょう!

・パスポート

・メールアドレス

・タックスファイルナンバー

・オーストラリアの住所の情報

・オーストラリアの銀行口座の情報

・自分のスーパーアニュエーションの口座の情報(分からない場合は、その口座を作った銀行にメールで問い合わせをすると教えてくれます)

ここからは申請の具体的な方法をお伝えします。

手順通りにすれば難しくはないので、是非参考にしてみてください。

Step1: スーパーアニュエーションの返金を申請できる以下のサイトにアクセスする

https://applicant.tr.super.ato.gov.au/applicants/default.aspx?pid=1

まずはスーパーアニュエーションの返金を申請するためにサイトにアクセスして、一番下までスクロールしていきます。

そして右下に【Next】とあるので、クリックして次に進みます。

Step2: 個人情報取扱いの規約に同意する

次に進んだらもう一度画面を一番下までスクロールします。

そして【I agree】という同意ボタンがあるのでクリックして次に進みます。

Step3: 本人が申請することの確認

次に進むと本人が申請することの確認のページとなります。【Yes】を選択して、【Next】をクリックして次に進みます。

Step4: 個人の情報を入力する

次に進むと個人情報を入力する画面となります。

全て入力が終わったら【Next】をクリックして次に進みます。

Step5: 確認ページ

すると以下のような画面となり、入力など正しいか確認されるので少し待ちます。

そしてもう一度【Next】をクリックして、次に進みます。

Step6: パスワードを設定する

次に秘密のパスワードを設定する画面となります。

これはセキュリティのためで、後日またこのサイトに戻ってくる場合はこのパスワードが必要となります。

パスワードを設定したら【Next】をクリックして、次に進みます。

Step7: 連絡先や返金方法の入力

その次は、各自のメールアドレスや住所などの連絡先と返金方法を入力する画面となります。

返金方法は3つあります。

①Eiectronic funds transfer(EFT)→オーストラリアの銀行口座に返金

②Cheque→小切手で返金

③International money transfer →海外送金での返金

上記の②と③の方法は手数料はかかってしまいます。

①のオーストラリアの銀行口座に返金して貰う方法は手数料はかからないのでおすすめです。

Step8:スーパーアニュエーションの口座の情報の入力

その次に進むと、スーパーアニュエーションの口座の情報を入力する画面になります。

先ほどお伝えした自分のスーパーアニュエーションの口座の情報がここで必要となります。

スムーズに申請するためにも、事前に把握しておきましょう。

Step9:最終確認をして提出

スーパーアニュエーションの口座の情報を入力して、次に進むと最終確認のページとなるので間違いなければ【Submit(提出)】します。

自分で申請する場合の流れはこのような感じとなります。

申請が終わると登録しているメールアドレスにメールが届くので必ず確認してください。

事前に申請に必要なものを用意さえしていれば、やり方は難しいことはありません。

自分も実際に申請してみて、エージェントに頼むほどではないということが分かりました。

情報に間違いなどなければ申請してから約2週間~3週間以内には返金されるはずです。

申請の際の注意点

申請の際に注意することは、オーストラリアの銀行口座に返金して貰う場合は口座名義は必ず自分にしてください。

私はオーストラリアの銀行口座を帰国前に閉じてしまっていて、妻の承諾を得て一緒にワーホリに行っていた妻の銀行口座(オーストラリアのNabの口座)に返金してもらおうとしました。

しかし、申請者本人と口座名義が違ったためオーストラリアのNabの口座には返金されずに小切手で返金されてしまいました。(私の妻はオーストラリアのNabの口座に返金されました)

小切手で返金されたので以下の記事でも書いたのですが、日本円に換金するのが大変でした。

スーパーアニュエーションの返金が小切手で届いた時の対応法。

このような失敗もあるので、銀行口座は帰国前に閉じるのではなく、スーパーアニュエーションの返金が終わってから閉めた方が良いのかなと感じました。

まとめとして

スーパーアニュエーションの返金申請はエージェントを使わなくても、約30分でネットから簡単に申請することができます。

注意点は小切手で返金されてしまうと、日本円に換金するのが少しややこしくなってしまうので、自身の銀行口座に返金して貰えるようにしましょう。

そのためには、オーストラリアの銀行口座を帰国前には閉じない方が良いです。(スーパーアニュエーションの返金はオーストラリアの口座に返金だと手数料はかからないため)

エージェントにお金をかけなくても自力で申請は可能なので、是非皆さんも挑戦してみてください。

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

【電子書籍無料プレゼント中】
ハッシー

LINEで友達になっていただくと

「人見知りで英語初心者の私でもワーホリ中に友達を増やした方法」についての電子書籍を無料プレゼントしています。


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はっしー

香川県出身でオーストラリアに2年間ワーホリをしていたはっしーです! 趣味は主に旅行とお菓子作り。これからワーホリを考えている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信していきます。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをした後、ヨーロッパ一周をしました。一生のうちに100ヵ国行くことを目標にしています。