スーパーアニュエーションの返金が小切手で届いた時の対応法。

Pocket

スポンサーリンク

オーストラリアでワーホリ中にスーパーアニュエーション(年金口座)を作っていた場合は、帰国する時に解約をすると思います。

給与口座とは別にお金を積み立てているのが、スーパーアニュエーションの口座です。

スーパーアニュエーションは解約申請をすると一部お金が返金されます。

全額が返金されるわけではありませんが、少しでもお金が返ってくるので申請はしたほうが良いです。

今回はスーパーアニュエーションの申請をしたあとに、小切手で返金された場合の日本円への換金の仕方について詳しく説明していきます。

こんな人のために書いた記事です!
・スーパーアニュエーションの解約後の手続きについて詳しく知りたい人

・スーパーアニュエーションを解約後に、口座を既に閉じていて小切手で返金された人

・小切手をどのように日本円に換金したら良いのか分からない人

私のスーパーアニュエーションの返金申請方法

私は、スーパーアニュエーションの返金申請は自宅のパソコンから行いました。

スーパーアニュエーションの返金申請は自分一人でやるのは難しいと思って税理士に頼む人もいますが、申請方法は意外と難しくはありませんでした。

まずは、myGovというサイトに無料登録をしておく必要はあります。

返金申請の前に事前に準備しておくのは以下の通りです。

・タックスファイルナンバー

・スーパーアニュエーションの口座の情報

・パスポート

・受け取りの銀行口座の情報

・住所の情報

申請後、1ヶ月で海外小切手が届いた!

スーパーアニュエーションを申請してから、返金までの期間は約1ヶ月でした。

申請する時は、既に自身の口座は閉じてしまっていたので、奥さんの許可を得て奥さんの口座で申請しました。

↑ 実際に自宅に届いた海外小切手

その結果、返金は銀行口座ではなく海外小切手で自宅住所に届きました。やはり自身の口座でないからだったと思います。

海外小切手で届いてしまったので、どのように日本円に変えるのか最初はかなり戸惑いました。

それでは、どのように日本円に換金できたのかを次に書いていきますね。

海外小切手が届いてから換金までの奮闘記

海外小切手が届いてから、日本円に換金するまでに大変苦労しました。

私は次のようなステップで色々と試してみました。

①まずは各地の銀行を訪問

まずは家から歩いていける範囲で各地の銀行を巡りました。

三菱UFJ銀行→三井住友銀行→SMBC信託銀行→淡路信用銀行→大正銀行

SMBC信託銀行を除いて全ての銀行で、海外小切手は取り扱ってないとのことでした。

SMBC信託銀行は、取り扱いはあるものの手数料が2500円かかるとのことでした。

②四国銀行と西日本シティ銀行に電話連絡

四国銀行と西日本シティ銀行は海外小切手を取り扱ってるかもしれないという情報をネットで見つけて電話連絡してみました。

しかし、四国銀行は高知にゆかりのある人でないとダメと言われ、西日本シティ銀行は県外の人は無理だと言われました。

③再びSMBC信託銀行に問い合わせして訪問

これで、海外小切手を日本円に換金できるのはSMBC信託銀行一択となってしまいました。

まずはSMBC信託銀行の口座を開設するところから始まります。

店頭での口座開設に必要な書類は、本人確認書類2点と印鑑(サインでも可)でした。

そして、訪問した当日に無事に口座を作ることはできました。しかし海外小切手の受け取りにはそこから2週間かかりました。

結果的には海外小切手の換金を受け付けていたのは一つのみ。

結果的に海外小切手の換金を受け付けていたのは、SMBC信託銀行のみでした。

小切手を換金するのに手数料は2500円かかります。

SMBC信託銀行のみしか海外小切手は受け付けていないので手数料はかかってでも換金するしかありませんでした。

SMBC信託銀行の海外小切手のサービスには本当に助かりました。

【海外小切手を換金するまでの流れのまとめ】

①日本の登録住所に海外小切手が届く!

②海外小切手を換金するためにSMBC信託銀行の口座を開設する

③口座を開設してから、換金されるまでの期間は約2週間

今回の出来事から学んだこと

今回の出来事を通して、オーストラリアの銀行口座を閉めてから帰国してしまうと、海外小切手で届いてしまうこともあるのでややこしくなると感じました。

できれば、オーストラリアで開設した銀行口座に振り込んでもらうのがベストではあります。

しかし帰国後に口座を閉める場合は、国際電話をすることにもなります。

先に銀行口座を閉めるのは問題ありませんが、海外小切手を換金できるのはSMBC信託銀行のみだと思っておいたほうが良いです。

SMBC信託銀行は、今も使っていますが、かなり便利な銀行なのでこの機会に作ってみても良いでしょう。

まとめとして

スーパーアニュエーションが、もし海外小切手で届いた場合は最初はどうするべきか困ってしまいますよね。

私も苦戦した結果、無事にSMBC信託銀行で換金することができました。

海外小切手での返金を避けるには、自身の口座に振り込んでもらうようにすることです。

しかし、先に口座を閉じてしまっていた場合は小切手で返金されることも想定しないといけません。

海外小切手で返金された場合は、現状SMBC信託銀行でやるしかないのでこの記事が参考になれば幸いです。

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はっしー

香川県出身でワーホリ2年目のはっしーです! 趣味は主に旅行とお菓子作り。これからワーホリを考えている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信しています。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをしていてその後、私たちの夢である世界一周旅行を予定しています。