今の仕事が将来ほぼなくなる!?

Pocket

スポンサーリンク

あなたは今の仕事が将来ほぼ半分はなくなってしまうのは知っていますか?
もしかしたら今している仕事も当てはまるかもしれません。
その為にも私達は対策をしていく必要があります。

それでは五分ほどお付き合いください。

ほとんどの仕事が機械に代わる!?

 

今ではお気付きの方もいるかもしれませんが、日本の労働人口の約半分が人工機能・ロボットで代替可能になってきます。

パソコンだけでなく、スマホさえあれば誰でも売買できる時代です。

私は約7年前に海外に初めて行きましたが、その時は普通のガラケーを使っていました。

海外では普通に通話するとものすごい請求が来るので非常に心配でした。

それが今では海外からでもラインを使えば無料で通話することができます。

本当に通信技術の進歩により時代の移り変わりが早いです。

単純に、インターネットを活用することによってこれからは人件費を削減することが可能になります。

だからこそ、これからはますますネットが主流になってくるので消えてしまう仕事が出てしまうのです。

インターネットビジネスで稼げるような人々が増えてきているのも最近の話です。

私達はこれからの時代はインターネットビジネスの良さに気づく必要があります。

これからもどんどんと通信技術の進歩により、移り変わりが激しいです。

だからこそ未来を見据えて何か準備をすることが大切です。

どんなに大きな企業でもリストラはあります。

会社に勤めていて給料もなかなか上がっていないかもしれません。

明るい未来の為に、将来のことも考えていかないといけない時代となっています。

どういう仕事がなくなるのか?

機会が奪う仕事ランキングとして、上位10個は次のようになっています。

1.小売店販売店

2.会計士

3.一般事務員

4.セールスマン

5.一般秘書

6.飲食カウンター接客係

7.レジ打ち係、切符販売員

8.箱詰めや積み降ろしの作業員

9.金融取引記録保全員

10.運転手

スポンサーリンク

また10年後に90%以上の確率で消える仕事もたくさん挙げられます。

例えば次のような職業です。

・スポーツの審判

・レストランの案内係

・動物のブリーダー

・電話オペレーター

・レジ打ち係

・ネイリスト

・集金人

・ホテルの受付人

・データ入力作業員

まだまだたくさんあります・・・

また最近なくなりかけている仕事としては、レンタルビデオ・CDショップがあります。

こちらの仕事は、ネット販売が主流となっており動画もネットフリックスなどのネット企業が急成長するようになったという影響があります。

また映画館のチケット販売員は、機械の券売機が主流となってきています。

この中で当てはまっている仕事はありませんか?これは、オックスフォード大学の教授が論文で発表し、認定をしています。

危機感を感じて未来を見据えて何かを変えなければなりません。

それならどうすればいいのか?

今の仕事がなくなる可能性もある中で、私達は会社に頼らずに生きていく必要が出てきます。

その為には自分の力で稼ぐ力を身につけることです。

自分の力で一生涯稼ぐ力さえ身につければ、会社がなくなっても不安に感じることはありません。

65歳まで将来なくなる可能性のある職業を続けていくのか、自分の力で稼ぐ力を身につけていくのか二通りです。

せっかくなら一度の人生をもっと自由に好きなことをして欲しいです。

好きなことをしながら仕事ができる時代になってきています。

ただし、即金で稼げるというのには騙されないように注意してください。楽して稼げるものはまずありません。

稼げるようになるには、知識に投資してコツコツと努力する必要があります。

リストラなどもし何かあった時に自分の力で稼ぎ出せる出せる能力があれば、何の不安も感じる必要はありません。

インターネットビジネスにより自由を手に入れるのはまだ深く知られていない生き方ですがそれを逆にチャンスと捉えるべきです。インターネットビジネスで稼げる人は全体の5%ほどと言われています。なぜそんなに少ないのかというと途中で辞める人が多いからです。

インターネットビジネスで稼げるようにすらなれば、サラリーマンの月収を越えることが可能です。

私達はもっと自由に生きてもいいはずです。

また準備について詳しく述べていきます。

スポンサーリンク

 

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現在ワーホリしている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信していきたいです。 大学は国際観光学部で旅行の勉強をしていました。 大学卒業後、会社員を経験しましたがオーストラリアでワーホリのために退職しました。もともと海外旅行が好きで大学在学中にカナダに短期留学やニュージーランドに海外実習の授業に行った経験があります。 いざ仕事を辞めるとなると貯金やワーホリ中やワーホリ後のことで不安になったり考え込む日々もありました。 しかし、いざオーストラリアに来てみると、『ワーホリに来てよかった!!』と思うことが多いです。 それと同時に、欲しい情報がすぐ手に入らないこともありました。 生活する上で必要な情報や手続きのこと、観光のこと、食べ物のことを私たちが詳しくまとめます。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをして、その後、私たちの夢である世界一周旅行を叶え、旅行の魅力や役に立つ情報を発信していきます。そして多くの方の旅に役に立つよう記事を更新していきます。 出身地:香川県 趣味は主に旅行とお菓子作り。 好きな言葉:為せば成る、為さねば成らぬ何事も