自由には4つの種類がある!

Pocket

スポンサーリンク

あなたは自由には4つの種類があるのを知っていますか?

順番に紐解いていきます。

それでは5分ほどお付き合いいただければと思います。

1.住む場所の自由


住む場所の自由は、パソコンとインターネット環境さえあれば世界中でどこへ住むこともできます。

今はパソコン一つさえあれば、どこにいても稼げるような時代になってきています。

しかし、それにまだ気づいていない人が圧倒的に多いです。だからこそ今はチャンスなのだと感じます。

雇われている社会から決別して、自由に住みたい場所に住むことができます。

もし日本で何かが起きたとしても海外に移住したいとなればすぐに行くこともできます。

住む場所を変える、環境を変えるというのは非常に良いことだと思います。

例えば、植木鉢の中の金魚水槽の中の金魚という例で述べます。

植木鉢の中より水槽の中の金魚の方が大きく成長します。

植木鉢の中の金魚


水槽の中の金魚

植木鉢という狭い範囲で生きるより、広い水槽の中で育てた方が金魚は大きくなります。

そのように狭い範囲、狭い視野で生きるよりは、広い視野を持って生きていけば人間的にも必ず成長することができます。

住む場所を変えると、普段の変わらない生活に刺激を与えることもできます。

2.時間の自由



時間の自由は、人生の中から普段休みである正月やお盆、週末の感覚が消えるということです。

例えば、9時から仕事の日は8時には起きないといけないというように時間に縛られることがありません。

ゆっくり寝たいなら自分の好きな時間まで寝ることもできます。

また旅行に行きたくなった時、「明日ハワイに行きたくなったから行ってくる」というようにいつでも好きな時に行くことができます。

自分の好きな時に好きなことをできるのが時間の自由です。

これは雇われていた生活では実現することは不可能です。

会社に勤務していて8時間労働なら、その時間は拘束されることになってしまいますが、時間の自由を手に入れると全く気にする必要はなくなります。

スポンサーリンク

3.人間関系の自由


人間関系の自由は周りを気にして小さくなりながら生きるストレスがなくなります。

仕事で辞める人のほとんどが人間関係の悩みであると言われています。

誰でも苦手な人はいるとは思います。しかし社会に出るとどんな人とも付き合わなければなりません。

もし人間関係の自由さえ手に入れてしまえば、気の合う人にだけ会うことが許されます。

わざわざ苦手な人に会う必要はありません。

会社のパワハラや人間関系のストレスなどで悩む必要もなくなり、自分らしく正直に生きることができます。

4.経済的自由


経済的自由を手に入れると、24時間365日寝ていても利益を生み出してくれます。自動販売機は設置していれば誰かが買うように自動で収入が発生しています。

時間による対価ではなく、自分の力でお金を生み出すことができます。

あなたは何か物を買う時に値段を気にしたりはしないでしょうか?

今月はお金が厳しいから節約しないといけないとか色々考えると、窮屈になってしまいます。

しかし経済的自由さえあれば、値段を気にせずに商品を買うことができ、大切な人や家族に恩返しすることもできます。

ランチを少し豪華にしてみたりとか、旅行先でのホテルのランクを上げたりもできます。

自由はお金が解決する!?

以上の4つの自由を述べましたが、共通して言えるのはお金によって自由は手に入るということです。

人生はお金が全てだとは言えないとは思います。

でもお金があれば、自分だけでなく人の為にも尽くせるようになります。

最低限の自由を手に入れたければお金はどうしても必要になってきます。

その為に、私達は今から少しずつでも何か準備をしていかないといけないと感じます。

自分の力でお金を生み出し、4つの自由を手に入れていきたいです。

スポンサーリンク

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現在ワーホリしている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信していきたいです。 大学は国際観光学部で旅行の勉強をしていました。 大学卒業後、会社員を経験しましたがオーストラリアでワーホリのために退職しました。もともと海外旅行が好きで大学在学中にカナダに短期留学やニュージーランドに海外実習の授業に行った経験があります。 いざ仕事を辞めるとなると貯金やワーホリ中やワーホリ後のことで不安になったり考え込む日々もありました。 しかし、いざオーストラリアに来てみると、『ワーホリに来てよかった!!』と思うことが多いです。 それと同時に、欲しい情報がすぐ手に入らないこともありました。 生活する上で必要な情報や手続きのこと、観光のこと、食べ物のことを私たちが詳しくまとめます。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをして、その後、私たちの夢である世界一周旅行を叶え、旅行の魅力や役に立つ情報を発信していきます。そして多くの方の旅に役に立つよう記事を更新していきます。 出身地:香川県 趣味は主に旅行とお菓子作り。 好きな言葉:為せば成る、為さねば成らぬ何事も