人生の目的を決め楽しく生きるには?

Pocket

スポンサーリンク

せっかくの人生で、目標を決めていったほうが充実して楽しいものになります。

どのようにすれば少しでも充実したものになるのか紹介していきます。

日常レベルの目標を立てる


まず一つ目が日常レベルでの目標を決めることです。

日常レベルというのは、毎日のことです。

例えば毎日何をするかを考えてみると、食べる・働く・寝る・学ぶなどが挙げられます。

またその他には運動したり、楽しむ時間を作ったりするのも良いと思います。

その全ての項目において、目標を紙に書き出していくことです。

食べるに関しては、今日は自炊してみるとか、今日はこの店に行ってみるとか、郷土料理を楽しむとか色々目標を決めることはできます。

運動にしてもダイエットの目標を立てたり、学ぶだと、今日はこれだけはやってから寝るとか本を読む時間を30分は作るなど目標を決めて行動することが大事です。

毎日ただ過ぎている現実を変える為にもしっかりと目標を決めた方が強いです。

生活レベルの目標を立てる


二点目が生活レベルでの目標を立てるということです。生活レベルというのは1年以内に達成したいことです。

例えば、学びの面では1年以内にこの資格を取るとか、仕事の面でも1年以内にはどうなっていたいのか具体的に決める必要があります。

やはり目標がある人とない人では、成長なども全然違ってきます。

他には、1年以内にこれが欲しいからその為にどれぐらい貯金するというのも目標です。

目標があれば、どんなことも乗り越えられると思います。

とにかくこれ以上出てこないというぐらい徹底的に紙に書き出していくことをオススメしたいです。

スポンサーリンク

人生レベルの目標を立てる


三つ目は、人生レベルの目標を立てることです。例えば10年後にはどうなっていたいか、30年後にはどうなっていたいのか今のうちから具体的に決めていくことです。

人生レベルの目標なので、数年から数十年かけてやっていくことを決めていきます。

例えば、決めていく項目としては、仕事の面・お金の面・健康の面・趣味の面・家族の面など色々あります。

それを具体的に決めていくことで、逆算して今しなければならないことも明確になってきます。

とにかく思いついたことは全て紙に書き出して来年から新たな気持ちで努力していきたいですね。

特に一番大事なことは人生の軸・目的を明確に定めることです。

目的と目標の違いとは!?

目的と目標は意味合いが少し違ってきます。

目的というのは、人生の軸のようなものでコロコロ変わるものではないです。目的は行き先、最終ゴールだと考えます。

目的というのは不変なものなので、まずは目的を決めることが先決です。

その目的に向かって、色々な方法を考えて目標を立てていきます。

そして目標に関しては一つ一つを具体的に決めていくことです。

紙に書いて、決めて、行動することを大事に実践していくことが大事です。

目標は目的に到達する為の過程ということになります。

目的は一つですが、目標は複数あることになります。

目標は途中で変わっても問題ありませんが、目的は諦めずに取り組むことが大切で、目的は目標の先にあるものです。

スポンサーリンク

 

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現在ワーホリしている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信していきたいです。 大学は国際観光学部で旅行の勉強をしていました。 大学卒業後、会社員を経験しましたがオーストラリアでワーホリのために退職しました。もともと海外旅行が好きで大学在学中にカナダに短期留学やニュージーランドに海外実習の授業に行った経験があります。 いざ仕事を辞めるとなると貯金やワーホリ中やワーホリ後のことで不安になったり考え込む日々もありました。 しかし、いざオーストラリアに来てみると、『ワーホリに来てよかった!!』と思うことが多いです。 それと同時に、欲しい情報がすぐ手に入らないこともありました。 生活する上で必要な情報や手続きのこと、観光のこと、食べ物のことを私たちが詳しくまとめます。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをして、その後、私たちの夢である世界一周旅行を叶え、旅行の魅力や役に立つ情報を発信していきます。そして多くの方の旅に役に立つよう記事を更新していきます。 出身地:香川県 趣味は主に旅行とお菓子作り。 好きな言葉:為せば成る、為さねば成らぬ何事も