今までの海外で厳選したオススメ場所

Pocket

スポンサーリンク

今まで海外に5ヶ国行ったことがあり、それぞれその中でどこが一番良かったのかを写真を交えて説明していきます。

まず初めての海外は大学2回の夏休みでカナダのバンクーバーへのホームステイでした。

観光学部で周りの人はほとんど海外に行ったことがあり、刺激を受けずっと行きたいと思っていました。

思い切って海外に行くという選択をできて良かったと実感しています。

カナダのバンクーバーを選択したきっかけは、前年までバンクーバーオリンピックでも話題となっていた場所でもあり、ニュースでは最も住みやす都市ランキングで5年連続1位となっていたからです。

初めての海外で最初は1人ですごく勇気はいりましたが、海外に興味を持つきっかけとなりました。

その中でも一番気に入った場所は、こちらの景色です。

こちらはウィスラーという場所で、スキーなど様々なアクティビティを楽しむことができ、ロープウェイのようなもので登っていきます。

ウィスラーはバンクーバーオリンピックの舞台にもなっていた場所です。

その登ってから撮った景色ですが非常に絶景で雪が積もっていました。

カナダに行ったのがきっかけで翌年から毎年海外に行くようになりました。

最初は1人でしたが、向こうでは一期一会の出会いなどもあり、現地で仲良くなれる方もいます。

日本では見れない絶景を見れて、非日常の時間を忘れる感覚になったり、現地での出会いなどが旅の醍醐味だと感じます。

翌年は韓国に行きましたが、どんな食べ物もとにかく辛いというインパクトがありました。


辛いのが苦手な人にとっては辛いかもしれませんが、日帰りでも行ってる人もいるぐらいで飛行機ですぐなので気軽に立ち寄れると思います。

その翌年に行ったのが、ニュージーランドと台湾です。

スポンサーリンク

ニュージーランドではスカイタワーからの絶景が一番良かったです。


海と空がものすごく素敵な光景です。

ニュージーランドは北島と南島に分かれており、こちらは北島のオークランドですが南島の方が自然が多いのでまた訪れていきます。

南島の方には星空の世界遺産になると言われている場所もあります。

流れ星や天の川が見れて、星が降って来るみたいです。

本当に自然が素晴らしい国です。

台湾では、「千と千尋の神隠し」の舞台にもなった場所である九份が良かったです。


台湾は物価が安く、移動手段はほとんどタクシーでした。

ご飯も美味しく、オススメのスポットも他にもたくさんあります。

最後にアメリカではグランドキャニオンの絶景が一番良いと感じました。


これが四国の面積と同じぐらい広がっていて、非常に広いです。

今まで見た中でも、一番感動する絶景でした。

以上が今まで5ヶ国行った中での印象に残った、また厳選した写真でした。

あれ以来海外に行けてなく、仕事を辞めてワーキングホリデーと世界一周をする予定です。

すると今まで以上に様々な絶景・秘境に巡り合うと思います。

密な情報を届けられるように発信していきます。

スポンサーリンク

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現在ワーホリしている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信していきたいです。 大学は国際観光学部で旅行の勉強をしていました。 大学卒業後、会社員を経験しましたがオーストラリアでワーホリのために退職しました。もともと海外旅行が好きで大学在学中にカナダに短期留学やニュージーランドに海外実習の授業に行った経験があります。 いざ仕事を辞めるとなると貯金やワーホリ中やワーホリ後のことで不安になったり考え込む日々もありました。 しかし、いざオーストラリアに来てみると、『ワーホリに来てよかった!!』と思うことが多いです。 それと同時に、欲しい情報がすぐ手に入らないこともありました。 生活する上で必要な情報や手続きのこと、観光のこと、食べ物のことを私たちが詳しくまとめます。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをして、その後、私たちの夢である世界一周旅行を叶え、旅行の魅力や役に立つ情報を発信していきます。そして多くの方の旅に役に立つよう記事を更新していきます。 出身地:香川県 趣味は主に旅行とお菓子作り。 好きな言葉:為せば成る、為さねば成らぬ何事も