台湾観光の交通手段は何が便利なのか?

Pocket

スポンサーリンク

今回は台湾を観光する方にとってどの交通手段を使うと便利なのか分かりやすく説明していきます。

私は、タクシーが便利だと感じました。

タクシーと聞くと、日本でタクシーを使って移動する方にとってはかなり高いと感じる方がほとんどではないでしょうか?

実はタクシーでも海外では、全然料金が違ってきます。

日本と台湾との比較を含めて何故、台湾の観光と言えばタクシーなのか、明確に紐解いていきます。

日本のタクシーは高すぎる!

日本で移動する時に私はタクシーはほとんど利用しません。

理由はやっぱり高いからです。しかし最終的な手段としては便利だとは思います。


何故日本のタクシーはそんなに高いのでしょうか?

人件費や燃料費、車両価格、保険料、車検費用、メンテナンス費用、税金など維持費が高いのが原因です。

しかしその分安全面では世界中を見てもトップクラスではないのかと思います。

例えば、1000円払うとすると日本では3kmまでしか行くことができません。

同じ値段で中国だと30km、インドだと85kmまで進むことができます。

でもインドだとインフラも整っていないので、トラブルなども起こる可能性も否定できません。

海外では、タクシーのトラブルなどのニュースも良く耳にします。

スポンサーリンク

台湾のタクシーについて

台湾のタクシーは、住所と地図さえ分かれば目的地まで連れて行ってくれます。


タクシーの色は黄色で目立ちやすいのですぐに分かります。

日本語が話せる方もいてとても親切に対応してくれました。

自分自身は日本では普段、タクシーは使わないですが、台湾では安いので普通に使っていました。


バスや電車に比べると少し割高にはなりますが、タクシーがこんなに安いと思ったのは初めてです。グループで利用すればより安く利用することができます。

またバスや電車とは違い、好きな時間に好きな場所に行くことができ、タクシーを拾うのもすごく簡単です。

写真からも分かるように日本のタクシーは黒色ですが、台湾のタクシーは黄色なので誰でもすぐに見つかります。

1日観光で付き合ってくれるタクシーもあります。台湾のタクシーは、旅を快適にしてくれる便利な手段だと感じました。

まとめとして

台湾の交通手段は、タクシー以外にも電車やバスなどもあり安く移動することはできます。

日本人なら新幹線は高いというイメージが強いですが、台湾の新幹線も驚くぐらい安いです。

しかし、好きな時間に移動することができないのが特徴です。

それに比べるとタクシーは少し料金は上がりますが、旅を快適にしてくれる手段であることは間違いありません。一日単位で観光に付き添ってくれるタクシーもあります。

日本に比べて断然安いので、是非利用してみてください。

スポンサーリンク

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現在ワーホリしている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信していきたいです。 大学は国際観光学部で旅行の勉強をしていました。 大学卒業後、会社員を経験しましたがオーストラリアでワーホリのために退職しました。もともと海外旅行が好きで大学在学中にカナダに短期留学やニュージーランドに海外実習の授業に行った経験があります。 いざ仕事を辞めるとなると貯金やワーホリ中やワーホリ後のことで不安になったり考え込む日々もありました。 しかし、いざオーストラリアに来てみると、『ワーホリに来てよかった!!』と思うことが多いです。 それと同時に、欲しい情報がすぐ手に入らないこともありました。 生活する上で必要な情報や手続きのこと、観光のこと、食べ物のことを私たちが詳しくまとめます。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをして、その後、私たちの夢である世界一周旅行を叶え、旅行の魅力や役に立つ情報を発信していきます。そして多くの方の旅に役に立つよう記事を更新していきます。 出身地:香川県 趣味は主に旅行とお菓子作り。 好きな言葉:為せば成る、為さねば成らぬ何事も