【7000円以上お得】バルト三国を低予算で移動・縦断する方法

Pocket

こんにちは、2019年12月からヨーロッパ一周をしていたはっしーです。

今回の記事では、バルト三国の移動方法について詳しく書いていきます。

バルト三国と聞いてもぱっとイメージが沸く人は少ないと思いますが、最近人気急上昇中の国々です。

私もヨーロッパ一周前は、名前を知っている程度でしたが、実際に行ってみるとすごく良いところでした。

今回の記事では、バルト三国の移動方法や予約方法、バスの乗り方などを詳しく記載しているので参考にしてみてください。

こんな人におすすめの記事です!
①将来ヨーロッパ周遊をしたい人

②バルト三国の移動方法について詳しく知りたい人

③バルト三国に行く予定のある人

そもそもバルト三国ってどこ?

バルト三国と聞いてもヨーロッパのどのあたりにあるか分からない方も多いので、まずは位置を把握しておきましょう!

バルト三国はバルト海に面している北ヨーロッパの国々で、上から順番にエストニア、ラトビア、リトアニアです。

3ヶ国ともに欧州連合(EU)で、通貨はユーロを導入しています。

これらの国々に行くには、日本からは直行便は出ていないので必ずどこかの国で乗り継ぐ必要があります。

またエストニアの首都はタリン、ラトビアの首都はリガ、リトアニアの首都はビルニュスです。

↑エストニアの首都、タリン

↑ラトビアの首都、リガ

↑ リトアニアの首都、ビルニュス

どの国々も、おとぎの国のような雰囲気が漂っています。

タリンからリガまではバスで約4時間、リガからビルニュスまではバスで約3時間半ほどの距離となっています。

おすすめの移動手段は?

バルト三国のおすすめの移動手段はバスです。この地域は、各都市を結ぶバスの路線網が発達しています。

鉄道でも行けないことはないようなのですが、乗り換えなどがあって遠回りしてしまうのと電車の本数がかなり少ないのが難点です。

①バス(約5000円程度)+日本からの往復飛行機代(約10万)

②鉄道(約7000円程度)+日本からの往復飛行機代(約10万)※電車は乗り換えが必要

③飛行機のみ(約12万)+空港から市内への移動費

④ツアー(20万~30万)

バスの場合は、1日の本数が多くて乗り換えもせずに簡単に行くことができます。またバス停から市内へのアクセスも抜群です。

またバスの場合は早めに予約するとかなりリーズナブルに移動することができます。

【バスのメリット】

・1日のバスの本数が多い

・料金が一番お手頃

・乗り換えなしで一本で中心地の近くまで行ける

このようにバスには、他の手段に比べるとメリットが多いので、バスでの移動に魅力を感じた人はその先も読み進めてみてください!

バスト三国移動に便利なバス会社は?

バルト三国のおすすめの移動手段が分かったところで、次に便利なバス会社について紹介していきます。

バルト三国の移動に便利なバス会社はLux Express(ラックスエクスプレス)という会社です。

Lux Expressという会社は、主にバルト三国間の移動に便利な路線網を持っています。

またバルト三国だけではなく、ロシアのモスクワやポーランド、ベラルーシ共和国、フィンランドへもこのバスを使っていくことができます。

Lux Expressのオンライン予約方法

Lux Expressのバスチケットは直接バス停で購入することができますが、少し手数料もかかってしまいます。

オンラインでも購入は可能でタイミング次第では、格安でチケットを手に入れることができます。

それでは、Lux Expressのオンライン予約方法について簡単な流れを説明していきます。

今回はエストニアの首都、タリンからラトビアの首都、リガに行く場合を例にバスチケットの購入方法を説明しています。

まずはLux Expressの公式ホームページを開きます。

①まずはStarting point(出発地)を入力します。

例えばタリンの中心地のバス停は、【Tallinn Coach Station】です。

②ラトビアの首都であるリガまで行きたいので、Destination point(目的地)には、【Riga Coach Station】を選択します。

Departure date(出発したい希望の日付)やTravellers(人数)などを入力し、検索してみます。

往復で行きたい場合は、帰りの日付も選択してください。

④自身の乗りたいバスのタイムテーブルを選択して次に進みます。

⑤個人情報を入力する画面となるので入力し、最後にクレジットカードで支払いを済ませて完了となります。

予約が完了したら予約完了メールが来るので、必ずチェックしてください。

キャンペーンも良くやっていて、格安の料金で購入できることもあります。

赤い文字で書かれている時間帯のバスはキャンペーン価格です。このキャンペーン価格は1日経てば終わってしまうことも多いので、このタイミングを逃さずに予約したほうが良いです。

 

チケットの種類は3種類あり、上から順番にキャンペーンチケット・レギュラーチケット・ラウンジチケットとなっています。

ラウンジチケットは普通のチケットより良い椅子に座れるので値段が少し高くなります。

キャンペーンチケットで購入する場合は、大人2人で€18なので、一人あたり€9と格安でチケットを購入できます。

できるだけ安くチケットを予約したい場合は、このキャンペーンチケットを狙ってください。

オンラインでのチケット予約方法はこのような流れとなるので参考にしてください。

【タリンのバスターミナル】

【リガのバスターミナル】

【ビルニュスのバスターミナル】

Lux Expressの当日の乗車方法

予約が無事に完了したら、あとは当日バスに乗るのみ。バスの乗り方について説明していきます。

①自身のバスのプラットフォームを確認する

まずバス停に着いたら、電光掲示板でバスの情報が載っているので自身のバスがどこのプラットフォームに来るのかを確認します。

オンラインで予約していた場合は、事前にプラットフォームの場所がメールで送られてくるので確認しておくと良いです。

バスは定刻通りには出発するので、10分〜15分前にはプラットフォームにいるようにしてください。

②運転手に荷物を預ける

大きい荷物がある場合はバスのトランクに預けます。

その際に、ドライバーが荷物のタグのナンバーを渡してくれ責任を持って到着まで管理してくれます。

③パスポートを掲示する

荷物を預けたら、あとはバスに乗り込むだけです。

バスに乗る際には身分証明書としてパスポートを掲示する必要があります。

Lux Expressを利用することの7つの利点

①Wi-Fiが使える

バスの中では、快適にインターネットを使うことができます。

Wi-Fiのスピードも高速で、ネットでの検索もサクサクです。

Wi-Fiの繋ぎ方も簡単で、同意ボタンを押して接続するだけです。

②無料のトイレがある

バスの車内の真ん中あたりにはトイレが設置されています。

各都市のバス停のトイレは有料なので、バスの中に無料のトイレがあるのは助かります。

ヨーロッパでは公共施設のトイレはほとんどが有料となっています。

③ホットドリンクサービスがある

Lux Expressでは、車内トイレの近くに、無料で使えるコーヒーマシーンがあります。

注意点は、出発前は使えなかったことです。バスが動き始めてから、機械の電源が付いていました。

コーヒーの種類はエスプレッソ、カプチーノ、モカだったと思います。

使い方は、紙コップを設置して、タッチパネルにある好きなドリンクを選びます。

その次にコーヒーの濃さなどを選べるみたいでしたが、私は使い方が分からず、タッチパネル下の3つくらいあったボタンの真ん中を何度か押しました。それで液体が出てきます。

紙コップや蓋、マドラー、紅茶のパックなども置いてありました。

味は普通のインスタントコーヒーですが、無料でお代わり自由なので、ぜひ試して見てください。

④映画や音楽のサービス

座席の前に各々タブレットが設置されています。

イヤホンはバスの前方に箱が置いてあり、各自自由に取る形でした。

私は使っていませんが、映画や音楽が好きな人にとっては嬉しいサービスです。ゲームなどもモニターで楽しむことができます。

⑤バルト三国以外にも移動できる

実はLux Expressでは、バルト三国以外では例えばポーランドのワルシャワにも移動することができます。

それ以外にも、ロシアやベラルーシ共和国、フィンランドにも移動できます。

バスでの移動は格安なので、是非利用してみてください。

⑥バスが遅れる心配がない

海外だと、バスが時間通りに来ないということは良くあります。

しかし、Lux Expressではバスが遅れる心配をする必要はありませんでした。

15分前には、バスが来て定刻通りには出発するので乗り遅れないように気をつけましょう。

⑦充電ができる

車内では、各座席でいつでも充電することができます。

バスに乗っている間に携帯の充電がなくなる心配はしなくて大丈夫です。

バルト三国縦断の2つのコースについて

①エストニアから南下するコース

私はエストニアから南下するコースで行きました。

まずはLux Expressでタリンからリガまで移動し、リガで一泊してからリガからビルニュスまで移動しました。

もし余裕があれば、ポーランドのワルシャワまでも移動することができます。

②リトアニアから北上するコース

もちろん、リトアニアから北上するコースでもLux Expressを使って移動することができます。

もし北上するコースの場合は、最後にタリンからフィンランドのヘルシンキまでもバスが通っているので、行ってみるのも良いと思います。

私のLUX Express乗車レポート

私は、このLux Expressを3回利用しました。

1回目はエストニアのタリンからラトビアのリガまで、

2回目はラトビアはのリガからリトアニアのビルニュスまで、

3回目はリトアニアのビルニュスからポーランドのワルシャワまでの移動で利用しました。

私は今までにオーストラリアの長距離バスでのオーストラリア一周、ニュージーランドの長距離バスでのニュージーランド一周とたくさんのバスを利用したことがあります。

その中でもLux Expressは施設としては一番と言っていいぐらい完璧だと実感しました。

他の会社だと、Wi-Fiが繋がらないことがあったり、バスの遅延なども良くありました。

それに対してLux Expressではこのような心配はなく更にホットドリンクのサービスや映画、音楽のサービスまであるのは初めてのことでした。

非常に快適なバスなので、初めての方でも乗りやすいと思います。

まとめとして

いかがでしたでしょうか?

バルト三国の移動には、今回紹介したLux Expressを使いこなすことで簡単に格安で移動することができます。

他の移動手段と比べてもメリットは多く、田舎道の景色も綺麗で車窓からの風景も見逃せません。

Lux Expressは世界中に数多くあるバス会社の中でも、特に優れた会社だと感じました。

それでは、バルト三国の縦断の旅を是非満喫してください。

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

ABOUTこの記事をかいた人

はっしー

香川県出身でワーホリ2年目のはっしーです! 趣味は主に旅行とお菓子作り。これからワーホリを考えている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信しています。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをしていてその後、私たちの夢である世界一周旅行を予定しています。