体験談、ブラック企業ではこういうこともある

Pocket

スポンサーリンク

今まで関わった会社の中で、ブラック企業ではこういうこともあるという体験談を述べていきます。

あくまで私が社会に出て見てきたものなので、他の会社ではもっとひどい例はあるかもしれません。

あくまで一例ですが、お付き合いいただければと思います。

休みが全くない

私が経験したわけではありませんが、周りの社員の方で見てきた実態についてです。

ある会社の販売の仕事で、人材は派遣スタッフと社員で賄っていました。

ある会社は、小さい会社ですが人があまりにも少なく休みが全くないところでした。

ほぼ1年間丸一日の休みがなく、ずっと働き続ける感じです。

そのせいで、社員の方はやる気をなくし勤務中にも関わらず車に寝てきたりしていました。

それで派遣スタッフにも負担がのしかかることになってしまいます。

さすがに、1日も休みがないとなるとやる気がなくす気持ちも分かる気はします。

このように人材不足が原因で、休みが全く取れないという会社もあるということです。

過去にはこのようなニュースもありました。

http://itest.2ch.net/fox/test/read.cgi/poverty/1444735535/
休みが全く取れないほど辛いことはないと感じます。

働きすぎるブラック企業

あなたは毎朝6時に起きて出社して、帰宅するのはいつも深夜とかだと嫌ではないですか?

それに加えて休日出勤もさせられたり、持ち帰りの残業をしたり全く自分の時間が持てません。

こういう生活が楽しいのならいいとは思いますが・・・

スポンサーリンク

しかし、それで収入はある程度あったとしても人生のほぼ全てが仕事で過ぎ去ってしまうのです。

これだけ働きすぎるとストレスも抱え込み、もしかしたら病気になってしまうかもしれません。

日本人は働きすぎだと良く言われています。

有給すらまともに使うことができません。

パワハラもある

パワハラも問題となっています。

怒り方が非常に激しかったり、年下の方が年上の方に普通に蹴ったりしていました。

また男性が女性の方に暴言を言ったりしているのも見たりしました。

その時は、イライラしていたのかもしれませんがブラック企業ではパワハラもあります。

また他の方から聞いた話では、椅子を投げつけられたり、車を「バーンッ」と閉められたり様々な事例があります。

以上のことが、私が見てきたブラック企業の体験談となります。

まとめとして

ブラック企業の体験談を述べてきましたが、あなたの周りではこのようなことはなかったでしょうか?

別に一つの会社に固執しすぎる必要はなく、無理しずぎる必要はありません。

日本だけでも会社は400万以上ありますし、自営業や起業という道もあります。

今後グローバル化もますます進んでいくので、海外で働くという手もあります。

広い視野を持って最善の生き方をしていく為の努力が必要となってきます。

スポンサーリンク


Pocket

シェアして繋がりを広げよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現在ワーホリしている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信していきたいです。 大学は国際観光学部で旅行の勉強をしていました。 大学卒業後、会社員を経験しましたがオーストラリアでワーホリのために退職しました。もともと海外旅行が好きで大学在学中にカナダに短期留学やニュージーランドに海外実習の授業に行った経験があります。 いざ仕事を辞めるとなると貯金やワーホリ中やワーホリ後のことで不安になったり考え込む日々もありました。 しかし、いざオーストラリアに来てみると、『ワーホリに来てよかった!!』と思うことが多いです。 それと同時に、欲しい情報がすぐ手に入らないこともありました。 生活する上で必要な情報や手続きのこと、観光のこと、食べ物のことを私たちが詳しくまとめます。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをして、その後、私たちの夢である世界一周旅行を叶え、旅行の魅力や役に立つ情報を発信していきます。そして多くの方の旅に役に立つよう記事を更新していきます。 出身地:香川県 趣味は主に旅行とお菓子作り。 好きな言葉:為せば成る、為さねば成らぬ何事も