私がワーホリする国をオーストラリアにおすすめする10個の理由

Pocket

スポンサーリンク

こんにちは。ワーホリ情報を発信しているはっしーです!

私はオーストラリアにワーホリに来ています。

ワーホリできる国と言えば、オーストラリアだけでなく例えば、カナダ・ニュージーランド・ドイツ・アイルランド・イギリスなど色々な選択肢が可能です。これだけあるとどこの国にするか迷ってしまいますよね。

その中でも私はなぜオーストラリアを選んだのか?なぜオーストラリアをおすすめするのか??
その理由を中心に解説していきます。

①本当に広い!同じ国で5つの気候を体感できる

オーストラリアは日本の約22倍の広大な国土を持ち、本当に広いです!同じ国で、熱帯・熱帯雨林・亜熱帯・温帯・砂漠気候と4つの気候があります。

四季を経験できる場所もあれば、一年中暑い地域もあります。同じ時期に夏と冬を経験できる世界で唯一の国!本当にとてつもない広さです。

一部の地域ではありますが、オーストラリアではこのような雪景色まで見ることもできますよ!

全国的に見て一番気温が低いのが7月、最も暑いのは日本の冬の時期にあたる12月~2月の間です。

②色々なタイプの都市に滞在できる

オーストラリアは本当に広く様々なタイプの都市があります。

またメルボルンは世界一住みやすい都市に7年連続で選ばれたこともあり、オーストラリアの西に位置するパースは世界一美しい都市と言われています。

ケアンズ→海や森などの大自然が満喫できる。日本でいう沖縄のような南国リゾートの街。

ゴールドコースト→マリンスポーツやテーマパーク、カジノなどで一日中遊び尽くせる。世界屈指のビーチリゾート。

シドニー→経済の中心地で、港を中心に発展した美しい街。都会と自然がバランス良く調和している。

メルボルン→ヨーロッパ風の面影を残し、カフェの街としても知られる。南半球のロンドンとも呼ばれている。

パース→温暖な気候で過ごしやすく、世界一美しい街とも言われる。西オーストラリアを代表する街で緑と花々であふれている。

こんなにたくさんの種類のタイプの都市があるのはオーストラリアのみだと思います。

③仕事が他国に比べて見つかりやすい

オーストラリアは仕事口がたくさんあり、英語初心者でも仕事が見つかりやすいです。

他国だと英語力がないと就けない仕事も多く、仕事口が少ないという声も良く聞きます。

そういう点では、オーストラリアは比較的簡単に仕事が見つかるのでありがたいです。

④世界で一番時給が高い

オーストラリアは世界一時給が高く貯金がしやすい国です。

最低賃金は$18.93と設定されており、日本円で約1500円です。(1$ 80円の場合)

最近法律が変わり、ワーホリの人でも給料の15%はタックス(税金)を収めないといけなくなりましたが、それでもなおまだまだ貯金がしやすい国だと思います。

⑤2度ワーホリができる

オーストラリアのワーホリでは、条件を満たせばセカンドビザ(2年目のビザ)を取得することができます。

オーストラリアにワーホリするのに一年では足りないと思った時にこの制度は本当にありがたい点だと思います。

2年間続けての滞在も可能ですが、ファーストビザの1年で一度帰国して数年後に2回目のワーホリをすることもできます。

他の国ではイギリスはもともと滞在できる期間が2年間と定められていますが、1年間に1000名までと制限があるので難易度は高いです。

オーストラリアでは、農場で3ヶ月間働くことで2年目のワーホリビザが貰える唯一の国なのです!

⑥時差がほとんどない

オーストラリアと日本の時差はたったの1時間です。例えば日本の時間が夜18:00だと、オーストラリアは夜19:00となります。

因みにサマータイムを導入している州は時期によっては2時間の時差となります。

なので、家族や友人に連絡する時も時間を気にせずに気軽に連絡することができます。

例えばカナダだと時差は14時間なので、日本と連絡を取る時は毎回時差を考えないといけません。それに比べるとオーストラリアはほとんど時差がないので、非常に助かります。

⑦長距離バスで安くオーストラリアを周遊できる

オーストラリア一周するには長距離バスの旅が非常に便利です。

主要都市間移動には確かに飛行機は早くて一般的な移動方法ですが、飛行機の飛んでない街や主要都市間にある観光地を巡るには長距離バスが圧倒的におすすめ!

しかも、お得にオーストラリアを一周することができます。

オーストラリアの長距離バスの代表が赤色ボディのグレイハウンドです。

路線は、西オーストラリアとエアーズロックを除くほぼ全ての主要観光地を網羅しています。

またグレイハウンドには、いくつかの割引パスも出していて本当に割安でオーストラリアを周遊することができるのです。

スポンサーリンク

⑧治安が良い

オーストラリアは銃の規制など欧米の国と比較しても厳しく、治安は良いとされています。

治安の良さからもオーストラリアはワーホリに人気の高い国です。

ただし、スリやひったくりや置き引きといった一般犯罪は少なくないので注意が必要です。

⑨情報交換できる繋がりがいっぱいある!

オーストラリアはワーホリの中でも一番人気が高く、今まで行った人やこれから行く人もたくさんいます。

すなわちそれだけ情報がいっぱいあるということです。

またFacebookにも多数のワーホリ向けのグループもあり気軽にそこから質問もできたりします。

たくさんのワーホリの先輩がいて質問できる人がいるのもありがたい点だと思います。

⑩様々な文化を感じ取れる!

オーストラリアには移民国家でたくさんの文化が混じりあっています。

他の国の人からも暖かく迎えてくれる雰囲気がありフレンドリーな国です。ワーホリの受け入れも世界1位で気軽に受け入れてくれます。

仕事先の同僚やシェアハウスのルームメイトはある国籍の人に限定されることは少ないので世界中で友達ができます。

お互いの文化を感じ取れ、視野が広がりあなたの人生を今まで以上に豊かにしてくれます。

ワーホリの目的を持とう!

ワーホリはただ行くのではなく少しでも有意義にするために、目的は必ず持っておいてください。

例えば、

・オーストラリアで国際感覚を身につけたい。

・オーストラリアでラウンド旅行するために貯金をしたい

・オーストラリアで日本語教師の仕事がしたい

・オーストラリアにいつか永住したい

・オーストラリアで美容師をしたい

・オーストラリアでバリスタをしたい

・オーストラリアで看護師の仕事がしたい

などなどです。

私はオーストラリアで何がしたかったのか?

私はオーストラリアで一番したかったのはこの広いオーストラリア大陸を一周、周遊することです。

将来世界を一周をしたいという気持ちもありますが、オーストラリアは世界でも本当に広い国で場所によっても様々な特色のある街があります。

このオーストラリアをゆっくり一周するのは他国に比べてもかなり時間がかかります。それなら、ワーホリというビザを使ってそこで貯金をして貯まったお金でゆっくりオーストラリアを旅行したいと考えました。

ビザが有効な限り、色々なタイプの都市に住めるのも魅力的に感じました。

まとめとして

私がオーストラリアにワーホリをおすすめする理由は今回紹介したように10個ありました。

他国と比較してオーストラリアの様々な良い点が見えたのではないかと思います。

是非オーストラリアに!少しでも多くの人に旅立ってもらいたいです。

何かあればいつでも相談にも乗れます。またオーストラリアにワーホリに行く際には目的だけは忘れずに持っておいてくださいね。最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はっしー

香川県出身でワーホリ2年目のはっしーです! 趣味は主に旅行とお菓子作り。これからワーホリを考えている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信しています。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをしていてその後、私たちの夢である世界一周旅行を予定しています。