和歌山県のオススメ観光地!近畿のおまけではない!

Pocket

スポンサーリンク

和歌山県はどのようなイメージを抱いていますか?
近畿地方の中でもイメージが湧かない方が多いですが、旅行先として自信をもって是非お勧めできます。

是非和歌山県に旅行を考えている人にとって参考になれば幸いです。

和歌山県の魅力

和歌山県の観光地は他県に比べるとあまり知られていないかもしれませんが、オススメの場所がたくさんあります。

例えばまずは信仰に関する部分として世界遺産に登録されている高野山、熊野古道などがあります。

また南紀白浜、南紀勝浦、川湯などリゾート地や山奥の秘湯など様々なスタイルを楽しむことができます。

更に、和歌山ラーメンが有名なのと、みかんの生産量が日本一で美味しくいただくことができます。
近畿といえば、大阪、京都、奈良などイメージする方が多いですが和歌山県にも本当に魅力が多いので是非訪れてほしい県です。

猫の駅長(ニタマ駅長)もいる!

またニュースで話題になった猫の駅長にも会うことができます。JR和歌山駅9番ホームから出発して、終点の貴志駅まで片道約30分!終着駅には「ニタマ駅長」があなたを待っています!

和歌山県おすすめ観光スポット10選

【勝浦温泉 ホテル浦島】


ホテル浦島は船に乗って浦島太郎のように小島に着くという面白いホテルで、従業員の方々も暖かく手を振って出迎えてくれました。

こんな感じの船に乗って行きました。 

浦島丸で、亀の船です。まさに浦島太郎生活の気分を味わうことができます。

ホテルの中には温泉が6種類あります。その中でも洞窟風呂が珍しく冒険巡りでゆっくりと入ることができます。

洞窟風呂は2種類あり、湯に浸かりながら絶景を眺めることができ、癒しの時間を過ごせます。

洞窟の中にある温泉は「帰るのを忘れされるほどの心地よさ」があり、『忘帰洞』と名付けられています。その名前の通り、実際に入ってみるとずっと長湯してしまうほどの心地よさでした。

そしてホテル浦島は非常に館内が広く、海が目前の絶景のロケーションで景色が本当に素晴らしいです。

近くの海で採れた新鮮な料理を食べることができ、マグロの解体ショーも迫力がありました。

ほんとに写真を見るだけでも迫力が伝わりますね。勝浦は、生鮮マグロの水揚げ量が日本一となっておりマグロ料理が本当に美味しいです!

【那智の滝(なちのたき)】

那智の滝は日本一の直瀑で、迫力のある滝です。
日本の滝100選、日本の音風景100選にも選定されていて、日光の華厳の滝、奥久慈の袋田の滝とともに日本三名瀑の一つでもあります。

落差が何と133メートルで日本一!流石世界遺産と思わせる魅力があります。

マイナスイオンたっぷりで古代から信仰の対象ともなっていて、眺めてるだけでも素晴らしいと感じさせる場所でした。那智の滝を遙拝するために造立されたのが、熊野三山の一社である「熊野那智大社」です。

間近で見ると滝の豪快な音と水しぶきに圧倒されました!交通アクセスは不便ですが行くだけの価値は必ずあります。

【白浜】


白浜に短期で住んだこともありますが、様々な観光地があり自然が素晴らしい場所でした。

関西の有名な観光地で、夏に海を目的に訪問する人が多いです。

ただし、白浜は海だけではありません。
白浜温泉は日本三代古湯の一つでもあり、温泉地としても有名です。


その中でも、日本最古の浴槽と言われているのが「崎の湯」で、今でも入浴することができます。
綺麗な海を眺めながら時間を忘れた感覚で入ることができ、本当におすすめします。

 

スポンサーリンク

白浜には他には例えばアドベンチャーワールドという施設があり、飼育しているパンダに会うことができました。


前回はパンダの赤ちゃんも間近で見ることができました。
パンダだけでなく動物が好きな人にとってはたまらない場所なので是非行ってみてください。


更に白浜エネルギーランドという場所では、映像体験、不思議体験、健康体験など誰でも楽しむことができます。
また一度は泊まってみたいホテルとして、発泡スチロールでできた美しい場所があります。

まさか全て発泡スチロールでできてるなんて最初は考えられませんでした。
まるで宇宙の別荘に来たかのような世界、とれとれヴィレッジにも是非泊まってみてください。

白浜への都市からのアクセスは、電車・車・飛行機・高速バス・フェリーと様々な方法があります。

また白浜に着いてからの観光スポットを回るには、とくとくフリー乗車券もあり観光施設への入場の割引もあります。

白浜に関してはこの記事で更に詳しい情報を書いているので是非参考にしてみてください。https://hassi1114.com/shirahama-855

【橋杭岩(はしぐいいわ)】

橋杭岩は国の天然記念物です。串本から大島に向かって約850mの大小40あまりの奇岩が海上に並んでいて、素敵な景色が広がります。

海の浸食によるものですが、その並び方が橋の杭に似ていることからこのように呼ばれています。これが自然の力でできたなんて驚きです。

想像以上のインパクトで自然やの力に圧倒されること間違いありません。この岩の間から出る日の出も非常に幻想的で、多くの観光客やカメラマンが訪れる有名な観光スポットになっています。

【和歌山城】

和歌山城は、江戸幕府の御三家の一つの紀州藩の城で、天守閣にも上ることができます。天守閣からは和歌山市街や紀ノ川の流れを見渡すことができ、眺めも非常に良くおすすめです。

また和歌山城には3種類の石垣があり、豊臣秀吉の時代から、関ケ原、そして徳川時代までの移り変わりの様子を見ることができ、注目して欲しいポイントです。

園内は広く、無料の動物園もあり家族連れにもおすすめ!国の名勝である西の丸庭園などもあって見所満載です!

和歌山市のシンボル的な存在である和歌山城!是非訪れてみてください。

【高野山金剛峰寺(こうやさんこんごうぶじ)】

高野山は平安時代に、弘法大師空海が修行の場として開いたと言われています。歴史の教科書にも出てくるのでお馴染みの方も多いと思います。

高野山は、標高約900メートルの山上盆地に広がります。ここに行くには南海高野山ケーブルに乗る必要がありますが、ここに乗ると本当に大自然の中でした。

僧侶たちが修行する為の学びの場であり、近年ではパワースポットとして多くの観光客が訪れています。

ここは真言密教の道場を開く上でふさわしいとして選ばれた聖地です。歴史的人物である空間の修行の場・1200年もの歴史のある高野山金剛峰寺!日本だけではなく今では世界の遺産となっています。是非訪れていただきたい観光スポットです。

高野山は見所が非常に多く、ゆっくり回ろうとすると結構時間がかかります。高野山では「宿坊」での宿泊体験もすることもできるのでこちらもおすすめです。

【熊野古道】

熊野古道は日本三大古道の一つで世界遺産にもなっています。熊野古道のある熊野地方は日本書紀にも登場し、古くからパワースポットとして信仰を集めてきた地域です。

外国人からの観光客も多く、昔からの風情を感じる趣のある道でした。

熊野古道にはいくつもの歩くコースがあります。特に人気のあるコースは大門坂から熊野那智大社~那智の滝への道で2.5kmほどと短く、気軽に歩くことができます。

しかしどのコースでも世界遺産に相応しい歴史が感じられる場所です。

苔むした石段と杉木立は雰囲気満点で、歴史のある道を是非一度自分の目で見て歩いてみてください。

【ポルトヨーロッパ】

ポルトヨーロッパは、テーマパークで園内は中世の地中海をイメージしています。園内に入るとまさに日本とは別世界!

フランスのような街並み・イタリアの港町・スペインの古城などまさにヨーロッパに行っているかのような旅行気分を味わえてしまいます。

もちろんそれだけでなく、アトラクションなども充実していて遊園地のゾーンなどもあります。

大人から子供まで楽しめて和歌山県のおすすめの観光地です。

【潮岬】

潮岬は、本州の最南端にあります。潮岬灯台に登ると美しいリアス式海岸や太平洋が一面に広がっています。

360度見渡せる海と空の景色は本当に最高です。

この潮岬灯台は明治時代に初点灯してから約100年以上もの間海上交通の要として沖ゆく船を照らし続けているのです。

また潮岬灯台に併設されている資料館もあり、貴重な資料を見ることもできます。

【友ヶ島】

友ヶ島は、バルス!ラピュタの遺跡が落ちた島です。

現在では、ラピュタの島として有名になり絶景を楽しめる場所として人気があります。

島内には、明治時代に軍事要寒として使われていた砲台跡などがいくつかあります。歴史ある要塞跡のレンガ造りの建物などすごく魅力的です。ハイキングコースもあるので、ジブリアニメのような神秘的な雰囲気を是非堪能してみてください。

無人島で自動販売機などはないので、それなりの準備をしてから行くようにおすすめします。

和歌山のお菓子・グルメ

和歌山のお菓子といえば、かげろうがあります。
紀州の銘菓として有名でその味は現在でもなお語り継がれています。

厚生労働大臣賞も受賞している伝統的なお菓子です。

またデラックスケーキは一度食べてしまうと病みつきになってしまうほどの美味しさです。
和歌山ではこの紹介した二つのお菓子を是非食べてみて欲しいです。

また高野山の山内でしか買うことができないレアなお土産として、ごま豆腐があります。

最後に和歌山のグルメといえば和歌山ラーメンです!ラーメン天国と言われているこの地で是非ご賞味してみてください。

和歌山ワーメンは大きく分けて2派あり、豚骨醤油ベース派と醤油ベース派です。普段あまりラーメン食べない自分でも美味しくいただくことができました。

またとれとれ市場にある海鮮丼が非常におすすめで、絶品です。

これが実際に食べた海鮮丼です!さすが西日本最大級を誇る海鮮マーケット内にあって激ウマでした。

和歌山県の新鮮な魚介類も是非食べてみてください。

まとめとして


いかがでしたでしょうか?和歌山県には深い山・長い歴史のある道・温泉・テーマパーク・素晴らしい自然とバラエティに富んでいます。

和歌山は近畿地方の中でもあまり知らない人が多いかもしれませんが、美味しいグルメなども非常にオススメできます。

歴史的な建造物も多く、圧倒されることでしょう。

是非和歌山に旅行してみてください。

 

スポンサーリンク

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現在ワーホリしている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信していきたいです。 大学は国際観光学部で旅行の勉強をしていました。 大学卒業後、会社員を経験しましたがオーストラリアでワーホリのために退職しました。もともと海外旅行が好きで大学在学中にカナダに短期留学やニュージーランドに海外実習の授業に行った経験があります。 いざ仕事を辞めるとなると貯金やワーホリ中やワーホリ後のことで不安になったり考え込む日々もありました。 しかし、いざオーストラリアに来てみると、『ワーホリに来てよかった!!』と思うことが多いです。 それと同時に、欲しい情報がすぐ手に入らないこともありました。 生活する上で必要な情報や手続きのこと、観光のこと、食べ物のことを私たちが詳しくまとめます。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをして、その後、私たちの夢である世界一周旅行を叶え、旅行の魅力や役に立つ情報を発信していきます。そして多くの方の旅に役に立つよう記事を更新していきます。 出身地:香川県 趣味は主に旅行とお菓子作り。 好きな言葉:為せば成る、為さねば成らぬ何事も