広島観光のおすすめスポット10選!ほんとに魅力がいっぱいじゃけん!

Pocket

スポンサーリンク

広島県にはどのようなイメージを持っていますか?

広島には美味しい食べ物や魅力あふれる場所がたくさんあります。また宮島・厳島神社、原爆ドームと二つの世界遺産を持っている県で海外からも多数の観光客が訪れます。

最近では広島カープが連覇を果たし、ものすごい盛り上がりを見せている広島県!
広島県への訪問を考えている人にとって是非参考になれば幸いです。

広島観光スポット10選!めっさおすすめじゃけん!

【厳島神社(いつくしまじんじゃ)】

まず一番におすすめしたいのが厳島神社!宮城県の松島、京都府の天橋立とならび、日本三景の一つとして知られている景勝地で、世界遺産にも登録されています。ここは、絶対に外せない広島県が誇る名社とも言える場所です。

背後に広がる緑とのコントラストなど格別な美しさを誇っています。瀬戸内海の海を背後に海の中に立つ朱色の大鳥居や木造建物が立ち並ぶ姿は日本でも珍しい光景!

潮の干満で、昼夜でその表情を大きく変えるところにも魅力があります。

パワースポットとしても有名で広島の観光地でここは間違いなく絶対に外せません。これぞ日本三景!これぞ日本の風景だと圧倒されることでしょう!

【原爆ドーム】

広島県では原爆ドームも世界遺産に登録されています。

世界最初の原爆を落とされた広島で、平和都市として再建することを念願して建てられたものです。

今後の平和を訴え続けてくれ、海外からの観光客も多数訪れています。日本中、世界中からここに祈りを捧げるために、また同じ過ちを繰り返さぬように。。

原爆ドームは夜にはライトアップされていました。実際に訪問してみて原爆・戦争の恐ろしさを実感させられました。いかに原爆が恐ろしいものだったのかが分かります。

実際にテレビで見るよりも心が痛くなりました。平和について改めて考えるべきだと思いました。

日本人として一度は訪れておきたい場所です。

【鞆の浦(とものうら)】

鞆の浦は、昭和9年に日本で初めて国立公園に指定された瀬戸内海国立公園のほぼ中央に位置しています。

流星ワゴンのロケ地でまたポニョの舞台でもあります。ドラマでは、鞆の浦の現存する建物が多く使われました。ここには流星ワゴンゆかりの建物が、なんとそのままの姿で残っているのです。

古い建物がしっかりと保存され素敵な街並み、風情が素晴らしいと評判です。

江戸時代に通商の要として栄えた、面影の残るノスタリジックな港町であの坂本龍馬が宿泊した町としても知られています。

歴史と自然の融合を感じる素晴らしい場所!で非常にオススメです。

美しい風景と古い町並みに癒されるので是非訪ねてみてください。

鞆の浦の新鮮な地魚もほんとにすごく美味しいです!

【広島平和記念公園】

広島平和記念公園は、原爆公園の南側にある市民公園です。世界恒久平和を願い、原爆ドームの近くに造られました。

原爆投下の惨状を伝える為の広島平和記念資料館があります。

広島平和記念資料館では、被爆者の遺品や被爆の惨状を示す写真や資料を収集・展示していました。また広島の被爆前後の歩みや核時代の状況などについて紹介しています。被爆者による被爆体験講和会もあります。

また公園内には死没者慰霊碑が建てられていました。

実際に訪ねてみて原爆の恐ろしさ、戦争の悲惨さ、世界に後世に伝えていかなければならないことがたくさん詰まっている場所でした。

行くと本当に心は痛くなりますが、人として知らなければならないことをしっかりと学ぶことができます。

【広島城】

広島城は、日本三大平城に数えられている日本の名城で毛利輝元が築城したと言われています。広島市内にあり、路面電車でアクセスすることもできます。

現在では広島城の中に入ると武家文化をテーマとする歴史資料館となっていて、当時の歴史や展示物を見たり、触れたりできます。

一番上まで登るのは大変ですが、広島市内の景色を一望でき、遠くは宮島までの絶景を見れて最高に綺麗です。城が好きな人にはおすすめの観光地です。

平和記念公園からも1キロ足らずの場所にあるので、是非足を運んで見てください。

【大和ミュージアム】

旧日本海軍が建造した世界最大級の戦艦「大和」は、皆さんも馴染みある通り、映画やアニメの題材になることも多いですね。

この大和が建造されたのが、呉市で呉市には大和をテーマにした博物館、「大和ミュージアム」があります。ここは日本で初めて実物の巨大潜水艦を陸上展示する博物館です。

まず外観がとてもインパクトがあり、入館無料で海上自衛隊の掃海についての資料や展示がメインでした。

どの写真もすごくインパクトがありますよね!

大和ミュージアムでは潜水艦での生活や潜水艦の活動について学ぶこともできます。また体験コーナーが多いところも魅力的です。

【大久野島(おおくのしま)】

大久野島は周囲約4kmの小さなリゾートアイランドです。大久野島は、多くのうさぎが住んでいることで知られていてうさぎと触れ合ったりできます。

何と大久野島には約700羽いると言われていて、うさぎ島とも呼ばれるほどです。人間に慣れているので人懐っこく近づいて来ます。

その他には、キャンプ場や毒ガス資料館、大久野島ビジネスセンターなど様々な観光施設が揃っています。

なぜ、毒ガスと関係がある島なのかというと戦争中は日本軍がここで戦闘用の毒ガスを製造していたため、地図に書かれていない島だったからです。今では平和な島ですが、そういう側面があったということも毒ガス資料館で学ぶことができます。

大久野島にある唯一の宿泊施設は、『休暇村 大久野島』です。島全体が休暇村になっている感じです。美味しいバイキングを楽しんだり、リゾート気分に浸りながらの温泉もすごく良いです。

【お好み村】

広島県を代表するグルメと言えばお好み焼きですが、お好み焼きを心ゆくまで食べたい方におすすめするのがお好み村です。

お好み村はフードテーマパークのことで、どの店舗も昔ながらの雰囲気で活気が溢れています。

お好み村には、広島風お好み焼きのお店が何と20店舗以上も入っています。しかも店舗によって個性があり、麺も生地も違う!

美味しいお好み焼きが集結しているお好み村!知名度も高く広島のお好み焼きを食べるならここに行っておけば間違いないです。

【三段峡(さんだんきょう)】

三段峡は広島県随一の秘境で国の特別名勝にもなっています。海外からの評価も高いダイナミックな渓谷が広がる観光名所です。

最近話題になっている景勝地で全長約13kmにも及びます。一歩足を踏み入れるとそこには、四季折々の自然美溢れる世界があなたを待っています!

至る所に広がるエメラルドグリーンの美しい景色、川の水の透明感、夏には無数に飛び交うホタル、秋には紅葉、マイナスイオンたっぷりの滝など美しい自然に感動すること間違いありません。

美しい自然に癒されるのが好きな人にとっておすすめの観光スポットです。

【縮景園(しゅっけいえん)】

縮景園は、JR広島駅から徒歩10分ぐらいのところにあります。縮景園は、400年ほど前に作られた美しい回遊式庭園で国の名勝にも指定されています。世界的な景勝地である中国の「西湖」を模して縮景しているので、このような名になりました。

縮景園は広島市内にありますが、その割には閑散としていて素敵な場所です。ここに行くと都会の雰囲気とは別世界!

特に紅葉の時期に行くのがおすすめです!池の風景がすごく綺麗で、紅葉が池に映って見えます。大きな池に茶室、泉水亭というお休み処などもあり、庭園の美しい光景を眺めながらゆっくりできて癒されます。

結婚式の前撮りにも多くの人が利用されている場所です。

スポンサーリンク

広島県はさすがカープ推しがものすごい!

広島県はプロ野球のカープ推しがほんとにすごいです!またコンビニなども広島カープ一色となっており、広島県はカープ色で溢れています。

カープと言えば赤ヘルで、燃える赤をイメージカラーとしています。

赤いローソンに、

コンビニの中に入るといきなりこのような感じでした!

カープかつ!のお菓子^ ^広島県のカープへの熱気ぶりが良く分かるシーンです。

一昨年は広島カープが25年ぶりに優勝して、昨年は連覇を果たし注目を集めています。
広島のイメージとして50%以上の人が広島カープと答えていることからも最近の人気ぶりが伺えます。

こちらのマツダスタジアムが広島カープのホームグラウンドで最近ではチケット取るのすら難しくなっています。

こちらがジェット風船!ジェット風船発祥の地は広島県と言われています。高校野球も昔から広島県は強く、野球王国広島とも言われています。

野球熱が熱い広島県!こちらマツダスタジアムでは、野球ファンならずとも楽しめるベースボールパークです。

広島名物グルメ

【牡蠣(かき)】

まず定番ですが、広島県の牡蠣は生産量が日本一となっていて、特に絶品のかきが味わえる場所があります。

まだ水揚げされたばかりのかきは、沿岸部にあるかき小屋でしか味わえることができないと言われています。

海で採られたばかりの新鮮な生かきのみを提供しているので、非常に絶品です。

私が実際に食べたのは、呉市にあるかき小屋呉店という場所です。

期間限定で営業しており、さすがに地元で取れた新鮮のかきはものすごく美味しいです。

是非、広島で本物のかきを食べてみてください。

【広島風お好み焼き】

また広島風お好み焼きも有名で、今や全国で広く支持されています。

大阪風お好み焼きとの違いは中にそばが入っていることですが他にも違いはたくさんあります。

例えば、関西での一般的なお好み焼きは生地と肉などの具を一緒に混ぜてから焼きますが、広島風お好み焼きは生地を混ぜずに重ねあげて焼いています。またソースは大阪の方が辛く、広島の方が甘いです。

広島県のグルメと言えば、真っ先に思い浮かぶのはお好み焼きとカキです。

【あなご飯】

あなごは、海産物が盛んに採れる広島県において牡蠣に並ぶ名産物となっています。

特に宮島で食べるあなご飯は絶品で、弁当として買うこともできます。宮島を語る上で外せない名物となっており、是非試してみてください。

【広島つけ麺】

好み焼きも牡蠣もあなごも食べ尽くしたあなたにおすすめするのが広島の隠れ名物である広島つけ麺です。

広島つけ麺は、 ラーメンよりもあっさり食べれてしかもヘルシーです。

旨辛がクセになり、瀬戸内海の海の幸を使った、だしの旨み、甘みが感じられ、シャキシャキの野菜とタレが絶妙にマッチしてすごく美味しいです。

【その他のグルメ】

他には例えば、「赤い麵のうどん」があります。何とグルメでも広島カープ推しです!

プロ野球チームの広島カープの赤を基調としてい、山盛りのネギに関しては、野球場の芝生を表しています。また赤いパンもあります。
広島の赤いパンとは、広島カープのヘルメットを真似たパンです。

更に尾道ラーメン・呉細うどん・・など広島名物ほんとにたくさんあります。

           広島県のお土産

広島の定番のお土産といえば、もみじまんじゅうです。ふんわりした生地に、ほのかに漂う甘い香りに誰もが知っているという安心感があります。

もみじまんじゅうの歴史は、約100年ほど前とされています。
昔は1種類でしたが、現在では何と200種類ものあり、様々な店で売られています。

こちらの写真は宮島に本店を構える紅葉堂の揚げもみじ饅頭で、他では食べることのできない新感覚スイーツです!

他にも例えばこしあん、つぶあん、抹茶あん、クリーム、チョコ、チーズ、りんご、、生もみじ、黒もみじ
朱もみじ、白もみじ、みかんもみじ・・・とものすごく幅広いです。

これだけの種類がある中でどれが一番美味しいのか迷ってしまいますね。

広島駅にも色々なお土産店でもみじまんじゅうを買うことができます。
種類の多さに食べ比べに挑戦する方も多数いています。

もし機会があれば是非挑戦してみてください。

まとめとして

いかがでしたでしょうか?広島県に行ってみたくなりましたか?

広島の知っている部分を紹介してきましたが、オススメの観光地に世界遺産、そして広島独特のグルメ・お土産とたくさんのおすすめ、魅力があります。世界的にも人気のある観光県!

必ず訪れたいスポットでいっぱいです!
是非、広島で旅行を満喫していただきたいです。

スポンサーリンク

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現在ワーホリしている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信していきたいです。 大学は国際観光学部で旅行の勉強をしていました。 大学卒業後、会社員を経験しましたがオーストラリアでワーホリのために退職しました。もともと海外旅行が好きで大学在学中にカナダに短期留学やニュージーランドに海外実習の授業に行った経験があります。 いざ仕事を辞めるとなると貯金やワーホリ中やワーホリ後のことで不安になったり考え込む日々もありました。 しかし、いざオーストラリアに来てみると、『ワーホリに来てよかった!!』と思うことが多いです。 それと同時に、欲しい情報がすぐ手に入らないこともありました。 生活する上で必要な情報や手続きのこと、観光のこと、食べ物のことを私たちが詳しくまとめます。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをして、その後、私たちの夢である世界一周旅行を叶え、旅行の魅力や役に立つ情報を発信していきます。そして多くの方の旅に役に立つよう記事を更新していきます。 出身地:香川県 趣味は主に旅行とお菓子作り。 好きな言葉:為せば成る、為さねば成らぬ何事も