【保存版】オーストラリアワーホリでの生活についてまとめました!

Pocket

スポンサーリンク

 
こんにちは、2年間ワーホリをしていたハッシーです。
 
海外での新生活は最初はかなり不安ですよね。
 
今回の記事では、これからオーストラリアにワーホリする人に向けて、オーストラリアでの生活についてまとめています。
 
この記事を通じて、オーストラリアでの新生活の不安を少しでも解消できると幸いです。
 
こんな人のために書いた記事です!
これからオーストラリアにワーホリに行く予定の人
 
・オーストラリアでの新生活の不安を少しでも解消したい人
 
・オーストラリアの生活情報を知りたい人
 
 

オーストラリアでの食生活ついて

まずオーストラリアでの食生活はどうするべきか不安ですよね。

もし、オーストラリアで外食するとなると物価は日本の約2倍なのでお金は持ちません。

しかし、スーパーで購入して自炊をすることによって大幅に節約することが可能となります。

オーストラリアにワーホリを始めたのをきっかけに料理に挑戦した人もたくさんいます。

以下の記事では、節約するための6つの方法と心構えについても書いているので参考にしてみてください。

オーストラリアでは交通費を安く抑えよう!

オーストラリアでのワーホリ生活を始めたら、電車などを使う機会も増えてくると思います。

オーストラリアでは、毎回切符を買うのではなくカードを必ず作るようにしておきましょう!

カードを使うことで、毎回約$0.5~$1.5ほどお得になります。

またカードを利用することで様々なメリットもあります。

オーストラリアで電車に乗る際に使うカードについて、以下の記事で詳しく書いているので参考にしてみてください。

オーストラリアの電車では絶対カードを使わないと損するレベル

セカンドビザを取りたい方へ。優良なファームジョブの見つけ方

オーストラリアのワーホリで、2年目のビザも取得したい方は1年目にファームで88日間以上働くというルールがあります。

オーストラリアにはファームの仕事は探せばたくさんあるのですが、中には悪徳ファームもあります。

なので良いファームかどうか見極めて探す必要はあります。

オーストラリアでのファームジョブの適切な見つけ方については以下の記事で詳しく解説しています。

オーストラリアでの散髪について

オーストラリアで生活していると、髪も伸びてくるので散髪に行く機会も出てくると思います。

私は2年間オーストラリアにいたので、散髪する機会も何度かありました。

オーストラリアでの散髪についての記事は以下を参考にしてみてください。

頭に入れておきたい生活情報

①郵便局・銀行の営業時間

オーストラリアでは郵便局や銀行の定休日は土日祝です。

しかし大型ショッピングセンター内にある支店では、土曜日でも午前中は営業している郵便局や銀行は増えています。

郵便局の営業時間はだいたい平日の9:00~17:00までとなっています。

日本へ郵便物を送る場合は、葉書・封書ともに料金は1.45セントで7日~10日で届きます。

銀行の営業時間は銀行や支店により異なりますが、月曜日から木曜日は9:30~16:00までで金曜日は9:30~17:00までです。

ATMに関しては、365日24時間利用可能となっています。

②医療・緊急の場合

オーストラリアの各都市には、日本語医療サービスがあります。

病院で診察を受ける時に日本人通訳が同伴してくれて、保険請求処理も代行してくれる便利なサービスです。

病気など何かあったときは不安だと思うので、是非利用してみて下さい。

・シドニー日本語医療サービス→(番号:1800-355-855)

・メルボルン日本語医療サービス→(番号:1800-777-313)

・パース日本語医療サービス→(番号:1800-777-313)

・ブリスベン日本語医療サービス→(番号:1800-666-019)

・ゴールドコースト日本語医療サービス→(番号:1800-123-119)

・ケアンズ日本語医療サービス→(番号:1800-688-909)

また日本では救急車は無料ですが、オーストラリアでは救急車を利用すると有料になります。

救急車の料金は海外旅行保険でカバーすることはできます。

アクティビティー

オーストラリア生活に慣れてきたらアクティビティーに参加するのも良いでしょう。

例えばオーストラリアはボランティア先進国なので、数多くのボランティア団体が存在しています。

ボランティアの情報は、各都市の市役所や新聞の広告欄などでゲットすることができます。

また市役所の掲示板や新聞の広告欄にはコミュニティセンターでの習いごとの情報も掲載されています。

アクティビティーに参加することで、友人もできて英会話も上達できると思います。

【注意喚起】オーストラリアでATMの使用は避けましょう!

最後に注意喚起なのですが、オーストラリアではなるべくATMは使わない方が良いです。
 
理由はオーストラリアでお金を入金(お預け入れ)しようとしたところ、お金が機械に吸い込まれるというトラブルが多いからです。
 
海外では日本とは違いATMのトラブルは多いです。
 
オーストラリアでお金を預ける際には銀行の窓口を利用するようにしてください。
 
オーストラリアでの私のATMでのトラブル体験談について以下の記事で書いています。
 

まとめとして

今回はオーストラリアでの生活のことについてまとめました。

最初は慣れるまで不安だと思いますが、海外では新たな発見や楽しいことも増えてくると思います。

幅広い視野を持つことができるようになり、人間的にも成長できます。

もし、疑問点などあれば気軽にハッシーまでお問い合わせください。

オーストラリアワーホリの準備編、オーストラリアワーホリの仕事編については以下の記事でまとめているので、良かったら参考にしてください。

これで完璧!オーストラリアのワーホリの準備から出発への流れ

英語力初級で250万以上貯めた!オーストラリアのワーホリの仕事まとめ

 

Pocket

シェアして繋がりを広げよう

【電子書籍無料プレゼント中】
ハッシー

LINEで友達になっていただくと

「人見知りで英語初心者の私でもワーホリ中に友達を増やした方法」についての電子書籍を無料プレゼントしています。


友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

香川県出身でオーストラリアに2年間ワーホリをしていたはっしーです! 趣味は主に旅行とお菓子作り。これからワーホリを考えている人やワーホリ中の人、国内旅行や海外旅行が好きな人に役立つ情報を日々発信していきます。 パートナーのりかとオーストラリアでワーホリをした後、ヨーロッパ一周をしました。一生のうちに100ヵ国行くことを目標にしています。